スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマフェスの運営について

こんにちは、ブログ担当、埼玉のハギワラです。

今日は「高校演劇サマーフェスティバル」の裏方を務める、
僕ら実行委員の様子を少し伝えますね。
このサマフェスは言うまでもなく、
日本工学院、シアター1010などの強力なバックアップの元に、
毎年、素晴らしい芝居を、演劇という文化を、
伝えるために高校生・中学生の舞台をお届けしています。

その裏方である僕ら実行委員は、簡単に言うと各都県の「演劇部の顧問の先生」です。
(僕は実行委員になって日が浅いので詳しい方はまた別の日に大御所の方よろしく。)
こうした人たちがいわば手弁当でこのサマフェスを作っています。

なんかこう書くと気恥ずかしいですが、実際そうなのです。
そしてそれは日本工学院の方々もシアター1010の皆さんも同様です。
出演する参加校の皆さんもそうです。
そう、そこにあるのは演劇に対する情熱だけ!!

そんな僕らが期待しているのは、お金でも名声でもありません。
お客様の拍手だけなのです。

今年も暑い夏が目の前ですね。
今年も僕らはステージ裏で遠くに聞こえる、
鳴り響く拍手のために、
精一杯頑張りますね。

今年も大勢のお客様にシアター1010でお会いできることを、
心よりお待ち申し上げております!!

ではまた。

写真は艶やかな舞台で話題になった昨年上演の東京都立総合芸術高校「桜、さくら」より。

東京_1~1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

関東高校演劇サマーフェスティバル

Author:関東高校演劇サマーフェスティバル
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。